ゼンマイ(薇)


ゼンマイ科 ゼンマイ属
Osmunda japonica

・林下に普通に生える夏緑性のシダ。栄養葉の若芽は代表的な山菜。・根茎は太く斜上〜直立し、葉を数枚叢生する。
・葉は二形、栄養葉は2回羽状複葉、三角状広卵形、最下羽片が最大、小羽片はほぼ開出、羽軸に65〜80度の角度でつく。 基部は切形から丸いくさび形、左右不対称。
・胞子葉は4月に出て小羽辺は線形、主脈の両側に胞子嚢を密につけ、胞子を放出してすぐに枯死する。
高尾山 2013.5.16

北海道 2013.7.6

トップへ戻る

inserted by FC2 system