ヤンバルミミズバイ(山原蚯蚓灰)

ハイノキ科 ハイノキ属
Symplocos stellaris


山地に生える常緑の亜高木。高さは3〜6m。若枝には赤褐色の綿毛があり枝が幾分赤くみえます。葉は革質で照りがあり互生、 長さ10〜15cmの長楕円形〜狭長楕円形、先は幾分尖り、全縁。
葉が落ちた後の葉腋に白色の花を咲かせる。 花序の軸は短く、ほとんど柄がない。花は径5mm、花冠は5唇裂する。
分布は沖縄県、台湾。花期は3〜5月。

大宜味村 2012.4.14


石川市 2015.3.24


(左)2012.5.26  (右)石川市 2015.3.24

国頭村 2015.12.1

トップへ戻る



inserted by FC2 system