ヤンバルハコベ(山原繁縷)

ナデシコ科 ヤンバルハコベ属
Drymaria diandra Bl. 



山裾や水田のあぜ道など湿った所に生える1年生草。茎は基部から分岐して高さ30〜80cm。
葉は対性で腎円形。花は葉腋または頂生する集散花序につき、5枚の花弁は深く2裂している。

何か所か自生する場所はあるのですが、なかなか綺麗に開花している所を写せませんでした。
今回は午前10時半ごろの撮影で、午前中が良いのかも知れません。

名護市 11.2.19

花の様子。
名護市 11.2.19

葉の様子。
名護市 11.2.19

国頭村 10.3.21



トップへ戻る



inserted by FC2 system