ヤクシマアカシュスラン(屋久島赤繻子蘭)

ラン科 シロスジカゲロウラン属
Hetaeria yakusimensis  

高さは10〜25cmの多年草。名前の通り茎や花も赤みがかっています。
葉は卵状披針形で、ビロード状の光沢があり中央に白いスジが目だって綺麗です。

国頭村 09.10.18

カゲロウランに良く似ているが、カゲロウランの葉は縁が波打っていて 葉柄が短く葉が茎にくっついて見える。
ヤクシマアカシュスランは葉柄が長く茎から離れています。
国頭村 08.10.19



ヤンバルの森の中木の幹に着生していました。小さい赤みを帯びた花が咲くようですが
これはまだ蕾の状態です。このあと10月27日に言った時にはすでに花は終わっていました。残念!
07.9.30





トップへ戻る



FC2 キャッシング 無料HP ブログ(blog)
inserted by FC2 system