チャボイナモリ(矮鶏稲森)

アカネ科 サツマイナモリ属
Oohiorrhiza pumila


林縁のやや湿った所に生える多年草。高さは5〜15cmと小型です。茎は少なめに枝分かれして基部は横に這い、 節部から根を出します。葉は対生し広倒披針形〜倒卵状長楕円形で、表面は無毛で艶があり、裏面は脈状に短毛があります。 花は茎頂に集散花序をつくり、3〜5mmの小さな白い花を数個咲かせます。
サツマイナモリと比べるとかなり小さい。分布は屋久島以南。開花は12〜8月。

国頭村 2012.4.28

大宜味村 2007.9.8

大宜味村 2007.9.8

2010.4.17

トップへ戻る

inserted by FC2 system