ツユクサシュスラン(露草繻子蘭)

ラン科 シュスラン属
maximowicziana var. commelinoides  


常緑の多年草。茎は長くほふくし、先で直立する。草丈は10〜30cm。
クニガミシュスランが多く自生する所で一緒に花を咲かせていた。
花が半開している事でクニガミシュスランと区別した。

国頭村09.11.14

国頭村11.11.6
トップへ戻る



inserted by FC2 system