ツチグリ(土栗)

ツチグリ科  ツチグリ属
Astraeus hygrometricus

低地、山地の林下に夏〜秋にかけて生えるキノコ。
幼菌時には土に埋もれていて大きさは2〜4cm程度。 成長すると外皮がヒトデの様にひらく。
ツチグリの中心部分にある球型のグレバ(胞子が放出される部分)は微毛状の薄い膜で覆われており、 色は褐色〜濃褐色。


これは朽ちた枝に出来た物。
国頭村 2008.10.19

読谷村 2013.10.18

トップへ戻る



inserted by FC2 system