ツルノゲイトウ(蔓野鶏頭)

ヒユ科 ツルノゲイトウ属
Alternanthera sessilis

湿地や田んぼ等に見かける1年草。枝は長さ60cmに達し、やや密に分岐して匍ふくする。最終枝の節間には2列に毛が生える。 葉はほとんど無柄で対生、倒披針形〜長楕円形、長さ3〜6cm、幅5〜15mm。
花は葉腋に球形に束生し、無柄。花被片は5個。 種子は円形で径1〜1.2mm、赤褐色。
分布は本州中部以南〜沖縄。花期は夏〜秋。南アメリカ原産の帰化植物。

恩納村 2011.11.12

伊平屋島 2013.11.20




トップへ戻る



inserted by FC2 system