ツルボ(蔓穂)

クサスギカズラ科(←ユリ科) ツルボ属
Schilla scilloides

分布は全国。日当たりのよい草地、海岸地に生える多年生草。鱗茎は卵球形で黒い外皮に覆われる。
葉は線形〜線状披針形、長さ10〜25cm、幅4〜6mm。上面は浅くへこみ、厚く柔らかい。
高さ20〜50cmの茎頂に長さ8〜17cmの総状花序をつけ、花は密につき径6mm、花被片は6個、淡紅紫色。
刮ハは倒卵形で長さ4〜5mm。分布は北海道(西部)〜琉球。

(左)糸満市 2007.11.10 (右)今帰仁村 2017.10.31

今帰仁村 2017.11.5


トップへ戻る

inserted by FC2 system