トカラアジサイ(トカラ紫陽花)
ヤクシマコンテリギ

ユキノシタ科 アジサイ属
Hydrangea grosseserrata

山地林下に生える高さ1〜2mの低木。若い枝は紫〜赤褐色で始め伏毛があるが後に無毛となる。
葉は対生し、倒卵状楕円形、長さ8〜15cm、鋭頭、縁には粗い鋸歯があり、両面の脈上に短毛がある。
花は枝先に6〜10cmの集散花序を作り、淡黄色の多数の両性花は小さく、装飾花は白い花弁状の大きな4枚の萼片からなる。 室果はやや球形で径2〜3mm。分布は屋久島、トカラ列島〜沖縄。開花期は5〜6月。

伊平屋島 2013.2.1

伊平屋島 2013.2.1

室果はやや球形で径2〜3mm。
伊平屋島 2014.11.27

トップへ戻る



inserted by FC2 system