スズメノエンドウ(雀野豌豆)

マメ科 ソラマメ属
Vicia hirsuta

道端、草地など日当りの良い場所生える1〜2年草で長さ30〜60cm。葉は12〜14枚の小葉よりなり、殆ど無柄で先端は分岐する巻きひげとなる。 小葉は狭卵形、長さ10〜17mm、幅2〜3mmで円頭。托葉は狭卵形、基部に1〜2個の歯牙がある。総状花序は長さ2〜5cm、花は4個で白紫色、 長さ3〜4mm。豆果は長楕円形、短毛があり、長さ6〜10mm、幅3〜4mm、1〜2個の扁平な球形の種子があり黒熟する。 分布は本州〜琉球。花期は3〜6月。

うるま市 2017.3.12

うるま市 2017.3.12

名護市 2017.3.12

トップへ戻る


inserted by FC2 system