シロダモ(白だも)

クスノキ科 シロダモ属
Neolitsea sericea

日当たりのよい林下、林縁で生える常緑高木。高さは8〜15m。雌雄異株。樹皮は暗黒褐色で平滑。 葉は頂楕円形で先が尖り、全縁で緩やかなうねりがあり、柔らかな感じで、裏面は粉白色。小枝の若い葉は褐色の毛が生えて金色にみえる。
葉腋に散形状に花序をつけ、小さな黄色の花を多数つける。 果実は球形、長さ1cm位、赤熟する。

石川市 2013.2.10

(左)小枝の若い葉は褐色の毛が生えて金色にみえる。(右)葉は小枝の先端付近に集まってつく。
石川市 2013.2.10



国頭村 2014.12.10

トップへ戻る

inserted by FC2 system