シマグワ (島桑)

クワ科 クワ属
Morus australis poir


海岸近くから山裾にかけてみられる高さ5〜6mの落葉性の亜高木。茎は褐色で縦条がある。
葉は卵形〜広楕円形で10〜15cm位で両面無毛、表面は深緑色で光沢があり、微鋸歯縁。葉柄は長さ1.5〜4cm。 雌雄異株で葉腋に穂状花序を作り、雄花は長さ5〜10mm。
集合果は長さ1〜1.5cmで赤色から黒紫色に熟し甘味がある。 分布は屋久島以南〜琉球各島。

大宜味村 2016.3.27

東村 2010.10.11

東村 2010.10.11

雄花序 伊是名村 2014.11.1

トップへ戻る



inserted by FC2 system