シマフジバカマ(島藤袴)

キク科 ヒヨドリバナ属
Eupatorium luchuense


海岸近くの隆起石灰岩地域でみられる多年生草本。茎は直立して高さ30〜50cm位になります。
葉の表面は光沢があり、葉先は尖ります。どちらも石灰岩の山の頂上付近で見ました。薄い紫色の 綺麗な
花が咲く少し前です。(左)このシマフジバカマとサワヒヨドリの交雑種にサワフジバカマ というのがあって
古宇利島に咲くそうです。タイワンヒヨドリバナモドキにも似ています。変種では キールンフジバカマがある。


2008.4.5

2012.1.4



伊平屋島 2014.4.28


トップへ戻る





inserted by FC2 system