シコウラン(指甲蘭)

ラン科 マメヅタラン属
Bulbophyllum macraei


常緑の多年草。根に卵形の偽球茎をを付け、先に1葉を付ける。山の中の木の幹や岩に着生する。
2012.8.1



2012.8.1

2012.8.14


09.8.15

花の横顔のアップ。
09.8.15
別な山で花色の黄色いタイプ。大きな古株の左下の方で咲いているのが分かりますか。
09.8.8
花の横顔のアップ。
09.8.8

やっと開花に出会う事が出来ました。色は赤っぽくて長く伸びた花茎の先に花が5個ついていました。
よくみると株の右側に根っこの様なのが伸びているのがみえますが、前回の花の時に咲いた後なのだそうです。
花が咲いている間は1週間位らしいですが、会える機会が少ない中でこの日は幸運だったなぁ〜と思いました 
2007.8.5
花の下側に長く伸びているのは側蕚片という様で長さを測ると4cmありました。




今までに見たのは
2回しかなかったでしょうか。
でも花が咲いたのは
見た事がありません。
普通はこんな風に山の中の木の
幹に着生している。



06.1.22


05.9.24

この日は別な野性ランの撮影が目的でしたが、近くにこんな風に岩に着生していました。
05.9.24



トップへ戻る

FC2 キャッシング 無料HP ブログ(blog)
inserted by FC2 system