サイゴクホングウシダ

ホングウシダ科 ホングウシダ属
Lindsaea odorata var. japonica


山の渓流で岩に自生する小さな常緑性シダ。葉柄は2〜3cm。葉身は5〜7cm。
羽片は3〜15対。上に行くに従って小さくなって行きます。
頂羽片はくさび形。胞子嚢群は羽片の縁に長く伸び連結する事が多い。
2012.6.30

 2012.6.30



胞子嚢群の付いていない葉は鋸歯縁。
これは石垣島のヤエヤマスミレ(イシガスミレ)と一緒に生えていました。
石垣島 09.4.26



トップへ戻る

inserted by FC2 system