リュウキュウヌスビトハギ(琉球盗人萩)

マメ科 ヌスビトハギ属
Desmodium laterale


山地の樹の下、林の道沿い等に生える高さ30〜50cmの常緑の亜低木で分岐は少なく、茎は有稜で毛がある。
葉は3出葉、頂小葉は長楕円形〜卵状長楕円形。側小葉はやや小形、葉の裏面の脈は有毛

名護市 11.10.1

莢果は3〜4個の半卵形状小節果を持つ。名護市 11.10.9

葉裏は網目状の細かい葉脈があり、有毛。触れるとざらざらした感じがする。名護市 11.10.9



花の数はトキワヤブハギに比べて少なめ。
花色は淡い紅色。
名護市 11.10.9


トップへ戻る

inserted by FC2 system