リュウキュウマメガキ(琉球豆柿)
シナノガキ(信濃柿)

カキノキ科 カキノキ属
Diospylos japonica

高さは8〜15mになる落葉性の高木。葉は楕円形〜卵状楕円形、長さは10〜15cm、幅4〜8m全縁で先が尖ります。 葉裏は無毛で灰白色。花は1年枝の葉腋に出て径5〜7mmの薄い橙色の小さい花を咲かせます。 果実は球形で1.5〜2cmと小さくて、種子が多く渋くてすぐには食べられませんが、時間が経ってシワが出来、干しブドウの様に なった頃には食べられるそうです。
リュウキュウと付いているが分布は関東以南。


名護市 2009.11.22

名護市 2013.5.2


2
名護市 2013.5.2

2
名護市 2013.5.2




名護市 2009.11.22

大宜見村 2012.8.8
トップへ戻る


inserted by FC2 system inserted by FC2 system