オオシイバモチ(大椎葉勿黐)

モチノキ科 モチノキ属
Ilex warburgii

山地の樹林下に生える常緑小高木で雌雄異株。高さは5m程度で小枝は無毛。
葉柄は長さ8〜16mmで上面は無毛または微毛がある。葉は互生、革質で長楕円状楕円形、長さ4〜8.5cm、 幅2〜3cm、全縁又は緩い鋸歯縁、先は狭くなり長く尖る。
葉腋に花序を束生し、白〜クリーム色の小さい花を2〜10個付ける。果実は球形、径5〜6mm、赤熟する。 分布は奄美大島以南。

国頭村 2014.3.14

石垣島 2014.3.23

1年枝は緑色。
国頭村 2014.3.14

トップへ戻る

inserted by FC2 system