オオサクラタデ(大桜蓼)

タデ科 イヌタデ属
Persicaria glabra


水辺や湿地などに生える1年生草。太めの茎を直立させ高さ1m位になる。分布は奄美大島以南
近くにアラゲタデが自生していましたが、花の色が綺麗でこちらの方に目が行ってしまいました。
でもまだ殆どが蕾の状態です。サクラタデに似るがそれより大きいのでこの名前が付いた。

北大東島 10.12.11
トップへ戻る





inserted by FC2 system