オオオキナワキジノオ

オシダ科 ヘツカシダ属
Bolbitis x laxireticulata

ヘツカシダオキナワキジノオの交雑種。山地の渓流沿いの岩上等、両親の生える近くでみられます。
葉身はヘツカシダに似るがはっきりした頂羽片は見られず、葉の先端にムカゴをつける事があります。
ブログはこちら ヘツカシダ属の葉脈を比較しましたこちら

右側にオキナワキジノオが見られます(右)
国頭村 2013.11.24

国頭村 2014.8.81

西表島 2015.2.15

久しぶりに大群落を見つけました。これだけ有ればどこかに胞子葉がありそうと探したけれど見つからず。
国頭村 2016.4.1

トップへ戻る

inserted by FC2 system