オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

ゴマノハグサ科 クワガタソウ属
Veronica persica

日当たりの良い草地や畑地に生える2年生草本でヨーロッパ原産の帰化植物。
茎は下方で分岐して地上を這い高さ20〜40cm。葉は下部のものは対生し上部は互生し、卵形〜広卵形、先は尖り、粗い鋸歯がある。
花は葉腋に単生し、長い柄があり、萼は4裂し、縁に毛があり、花冠は青紫色で藍色の条が目立つ。
分布は日本全土。開花は3〜4月。よく似たものにイヌノフグリ、タチイヌノフグリがある。

読谷村 2016.5.1

読谷村 2016.5.1

名護市 2017.4.26

トップへ戻る



inserted by FC2 system