オオギミシダ(大宜見羊歯)

シシガシラ科 コモチシダ属
  Woodwardia harlandii Hook


本島北部の山の比較的高い所の林の中で自生する常緑の多年草。葉はやや二形で栄養葉のものが長く、
葉身は単葉か1対か、せいぜい2対の側羽片を付ける。胞子葉の葉身は単羽状、大きな頂羽片と
2〜3対の側羽片がある。胞子嚢群は線形、中肋の両側に接する様につき、長さ1cm。

国頭村07.12.9

12.3.24

新葉は赤くて美しい。(左)ソーラスの様子(右)
10.8.14

12.4.28

トップへ戻る



inserted by FC2 system