ノシラン(熨斗蘭)

ユリ科ジャノヒゲ属 
Ophiopogon jaburan


海岸に近い山地の林下で見られる常緑の多年生草本。全株無毛。葉は線形、長さ40〜100cm、幅1cm程度、多少外側に曲がり、 辺縁には微鋸歯があって多少ざらつく。 花茎は葉より短く長さ40cm前後、扁平で翼があり、通常2〜3個束生し、5〜15個の白い花を咲かせる。 種子は青紫色で楕円形、長さ1.5cm。 分布は近畿地方以南。開花は3〜8月。

2005.9.24(左)2008.2.23(右)

(左)西表島 2014.7.25 (中、右) 名護市 2005.9.23

トップへ戻る


inserted by FC2 system