ニトベカズラ(新渡戸葛)
 
タデ科
Antigonon leptopus  

別名 アサヒカズラ(朝日葛)、クイーンネックレス
メキシコ原産。観賞用として栽培される多年生つる植物。葉はハート型で表面がザラザラしている
一見ビゲンビリアに似ていますが、こちらは葉が5〜10cm位あります。花は夏から晩秋にかけて咲く。



トップへ戻る




inserted by FC2 system