ナハキハギ(那覇木萩)

マメ科 ナハキハギ属
Dendrolobium umbellatum

海岸に生える高さ1〜5mの低木〜小高木。若い枝には軟毛がある。葉は3出複葉で小葉は広楕円形、頂小葉は長さ4〜6cm、先は鈍く尖り 下面は灰白毛があるか、または無毛。
葉腋に出来る傘状花序には多数の白い花をつける。萼には絹毛があり、花冠は長さ1cm。
莢果は長さ3〜4cm。別名オオキハギ
県内の分布は沖縄島(分布の北限)、石垣島、小浜島、内離島、西表島。開花は6〜10月。


今帰仁村 2008.6.21

今帰仁村 2008.6.21

那覇市 2015.9.1 ブログへ⇒

那覇市 2015.9.1

今帰仁村 2015.9.4

今帰仁村 2015.9.4

トップへ戻る





inserted by FC2 system