ナハカノコソウ(那覇鹿の子草)

オシロイバナ科 ナハカノコソウ属 
Boerhavia diffusa
分布は小笠原、奄美群島以南。多年草。
本島の南端の海に突き出た石灰岩の上を
這うように広がっていました。
本来はもう少し高さがあるようだが、
この場所は風当たりが強い所。

花は薄いピンクで非常に小さい。
花期は5〜6月となっているが11月でも咲いていた



07.11.10 



トップへ戻る

inserted by FC2 system