ナガバコバンモチ(長葉小判黐)

ホルトノキ科  ホルトノキ属

Elaeocarpus multiflorus




高さは10mの常緑高木。葉は枝の先端付近に集まり、狭倒卵楕円形から
倒卵状長楕円形で長さ7〜12cm、先が尖る。花は長さ5〜9cm。
県内の分布は石垣島と西表島。分布域の北限である。

西表島 10.6.4



トップへ戻る

inserted by FC2 system