ナバガアサガオ(長葉朝顔)

ヒルガオ科科 ナガバアサガオ属
Aniseia martinicensis

池や湿地など湿った草地に生える常緑の蔓性の多年草。葉はその名のとおり長楕円形で、長さ5〜7cm、幅1.3〜2.5cm。
縁には微毛がある。白くて2.5cm位の花が咲くのですが、残念ながら開花が撮れませんでした。大東島の固有種である。

北大東島 10.12.11

開花寸前の様子。花は午後から咲くという事を後で教えてもらいました。また行けるかなぁ。。
北大東島 10.12.11

トップへ戻る





inserted by FC2 system