クロイワザサ(黒岩笹)

イネ科 クロイワザ属
Thuarea involuta

海辺の砂浜の中に良く見かける匍伏性多年生草本。匐枝は節で下根し、長さ1m以上になる事がある。
稈は立上がり高さ10cm位。 葉は線状長楕円形、長さ2〜5cm、扁平で鮮緑色、先は鋭く尖り、無毛、又は絹毛がある。鞘は広く絹毛があり、葉舌は有毛。 穂状花序は長さ1cm程度、小穂は長さ4mm。頴は鈍頭で縁に毛があり、第一頴は微小、第二頴は卵状長楕円形で5脈を有し、端はひげ毛がある。
分布はトカラ列島以南。

大宜味村 2007.9.23

大宜味村 2014.10.2


トップへ戻る

inserted by FC2 system