クジャクシダ(孔雀羊歯)

イノモトソウ科  イノモトソウ属
Adiantum pedatum  

山地林下や林縁、岩上に生える夏緑性の美しいシダ。根茎は短く匍ふくし、鱗片をつけ、葉を叢生状につける。
・葉柄は光沢があり、紫褐色〜赤褐色、長さ15〜45cm。
・葉身は卵形〜ほぼ円形、偽叉状に分岐し各枝の上側に単羽状の小羽片をつける。小羽片は披針形上部と下部で次第に狭くなる。
・小葉は半月状の長楕円形、上縁にはやや深い切れ込みがあり、基部は広いくさび形、短柄があり、無毛。
・胞子嚢群は裂片の上縁に生じる。

長野県 2012.6.4

北海道 2014.7.7

トップへ戻る

inserted by FC2 system