コヤブランモドキ(小藪蘭擬)

ユリ科 ヤブラン属
Liriope muscari var. stolonifera

海岸近くの原野や崖上に生える多年生草本。根茎は長く匍ふく枝を出し、群生をなす。 草丈は20〜60cm。葉は線形。花茎の先端に総状花序をつけ淡紫色の花を数個数個づつ束生する。
果実は球形で黒熟する。 似た植物にヤブランコヤブランがある。

花は6〜10月だが、まだ未撮影なので、追加したいと思っています。
石垣市 2013.2.16

石垣市 2013.2.16

トップへ戻る



inserted by FC2 system