コバナヒメハギ(小花姫萩)
カスミヒメハギ

ヒメハギ科 ヒメハギ属
Polygala paniculata L.

日当たりの良い道端に生える1年草。南アメリカ原産の帰化植物。茎は直立し、基部でよく分岐して高さ10〜40cm程度。 葉は互生で線形披針形〜線状長楕円形、長さ1〜1.5cm。総状花序は茎頂に出来、花弁の長さ1〜1.5mmの白色の花を多数咲かせる。 沖縄には第2次大戦後に帰化した。 根はハーブの様で甘い香りがある。開花は周年。





(左)花の色がやや紫色を帯びるものもある。
(右)葉は互生で線形披針形〜線状長楕円形、長さ1〜1.5cm。

(左)恩納村 2005.10.23 (右)国頭村 2016.6.10


トップへ戻る



inserted by FC2 system