キツネノメマゴ(狐のめ孫)

キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
Geranium carolinianum

日あたりの良い草地や海岸近くに生える。1年生草高さは10〜30cm。 基本種のキツネノヒマゴに比べて茎は分岐し、節部から下根する。 葉は卵型〜卵円形で厚みがある。
ちなみにキツネノヒマゴキツネノマゴとは葉の形や厚みが少しづつ違っている。



石垣島 2010.6.6


石垣島 2010.6.6

トップへ戻る

inserted by FC2 system