キンギンナスビ(金銀茄子)
ニシキハリナスビ

ナス科 ナス属 
Solanum aculeatissimum

 


山地林縁でみられる亜低木。南アメリカ原産の帰化植物。
高さは50〜100cmで刺が多く全株細い刺毛がある。
葉は卵形で分裂し、裂片は鈍頭、又は鋭頭、脈上に長い黄色の刺があり、
長さ4〜10cm、幅4〜7.5cm。
葉柄は長さ4〜5cmで刺がある。
花は1〜数個、萼裂片には細刺がある。花冠は白色で径6mm、
腋果は球形で主赤色、無毛。

大宜味村 2013.6.27 



08.1.6
トップへ戻る









inserted by FC2 system