キミズ(木みず)

イラクサ科 サンショウソウ属
Pellionia scabra


山地の樹林下の渓流沿いなど湿った場所に生える低木状の多年草。高さは20〜50cm。 茎の基部は木質化して斜めに立ちあがる。
葉は互生で葉柄を持たない。葉身は歪んだ披針形で先が尾状に尖る。 雌雄同株で雌花は葉腋に密集し、雄花は短い柄があり茎の上部に付く。 クニガミサンショウヅルやサンショウソウの仲間。

国頭村 2012.3.24

茎の株は木質化して低木状になる。
国頭村 2012.3.24
トップへ戻る

inserted by FC2 system