カタバミ(酢漿草)

カタバミ科 カタバミ属
Oxalis corniculata

路傍、草地、荒地に生える多年草。茎は地上を匍ふくし、または上向の枝を出す時もある。
葉柄は5cm程度、葉は倒心形の3小葉で、小葉は長さ0.5〜1.5cmで無柄。花は黄色で径1cm、傘形状に1〜8個つく。
日本全土にある植物で、槍のような果実を付けます。触れると種を勢いよくはじき出します。 花期は春〜秋。


嘉手納町 2015.8.6

嘉手納町 2015.8.6


トップへ戻る

inserted by FC2 system