カンコノキ

トウダイグサ科 カンコノキ属
Glochidion obovatum

日当たりの良い山裾や海岸近くに生える高さ3〜8mの落葉の小高木。小枝は無毛、又は稀に微毛があり、若い枝の先端には棘状になる事があります。 葉は倒卵形で先は円く、長さ2.5〜8cm、両面とも無毛、下面は灰白色を帯びる。 花は葉腋に束生し、雌雄異株、又は同株で淡い緑色をした小さな花を数個咲かせます。花弁はなく、萼片が6裂して花弁の様にみえます。 室果は扁球形。

与那国島 2013.12.17

海沿いの風衝地で高さ30cmの小さい木のままで花を咲かせていました。
国頭村 2014.10.2

国頭村 2014.10.2

伊是名島 2015.9.16

トップへ戻る

inserted by FC2 system