イシカグマ

コバノイシカグマ科 フモトシダ属
Microlepia strigosa


山地林縁、樹下、石灰岩の山中等にわりとよくみられる常緑性のシダ。葉柄は長さ30〜60cm、わら色か淡褐色。 葉身は卵状長楕円形〜広披針形で先が尖る。2回羽状。羽軸表面はほぼ無毛。裏面は短毛が密生する。羽片は先端が尾状、 下部は短くなる。

2012.6.9

羽片の基部はくさび形、羽軸の表は無毛。裏側には毛がある。
2012.6.9

2012.6.9

胞子嚢群は辺縁近くに付き、包膜の前縁は裂片の辺縁に届く。
2012.6.9

2012.2.11

トップへ戻る

inserted by FC2 system