イシガキキヌラン(石垣絹蘭)

ラン科 キヌラン属
Zeuxine gracilis var. sakagutii


高さ15〜20cm前後で種子島以南、沖縄本島から八重山地方まで自生する多年草。葉は下のほうに2〜枚。
良く似たヤンバルキヌランはイシガキキヌランの亜種。小さくても黄色が鮮やかでした。 (良く似た花の比較

09.4.9

写真は4月後半でそろそろ花期も終わり頃になり、花茎上部に数個花が咲いていました。
来年はもう少し早い時期に綺麗な株を写したいと思います。
08.4.27

トップへ戻る

inserted by FC2 system