イリオモテムラサキ

 シソ科(←クマツヅラ科) ムラサキシキブ属
Callicarpa oshimensis var. iriomotensis

高さ1.5〜2mの常緑低木。小枝は灰白色で、星状毛がある。
基本種のオオシマムラサキ(奄美・徳之島の 固有種)に比べ葉は卵形〜卵状長楕円形、対生し鋸歯が荒く、先はそれほど長く尖らない。
石垣島、西表島、与那国島の固有変種であるが沖縄本島にもオキナワヤブムラサキがある。
開花は1〜2月

石垣島 2011.12.24

石垣島 2011.12.24

石垣島 2011.12.24

西表島 2012.2.5




トップへ戻る





inserted by FC2 system