イジュ(伊集)

ツバキ科 ヒメツバキ属
Schima wallichii ssp.liukiuensis

低地〜山地で主に非石灰岩地に生える常緑高木。樹高は5〜20m。樹皮は褐色で厚く網目状浅く裂ける。 葉は枝先に集まってつき、卵状〜被針状長楕円形長さ10cm内外、先は細く伸びて尖ろ、両面無毛で上面は光沢があり、低い鋸歯縁〜全縁。 花は白色〜淡紅色、径3cm位。室果は扁球形で木質、径2cm位で5裂開する。
分布は奄美〜沖縄の琉球列島。開花は5〜6月。別名:ヒメツバキ


国頭村 2007.6.9

国頭村 2007.6.9

国頭村 2016.5.13

恩納村 2015.11.23


トップへ戻る



inserted by FC2 system