ヒョウタンカズラ(瓢箪蔓)

アカネ科 ヒョウタンカズラ属
Didymoplexis pallens

林縁で垂れ下がりながら伸びる常緑のつる性低木。茎は細く長さ2〜5m。若い小枝には淡褐色の荒毛を密布する。 葉は革質で対生、披針状長楕円形で長さ4〜7cm、幅1〜2.5cm、先は尖り、全縁、縁には毛があり、下面は脈状が有毛。
花は葉腋に単生し、萼は鐘形、花冠は白色で先は5裂する。室果は扁球形で径5〜7mm。

国頭村2008.6.22


国頭村2013.6.27



国頭村2013.6.27


葉縁は有毛。若い小枝には淡褐色の荒毛を密布する。
国頭村2013.7.20

トップへ戻る





inserted by FC2 system