ホソバシャリンバイ(細葉車輪梅)

バラ科 シャリンバイ属
Rhaphiolepis umbellata var. liukiuensis


山地林内でみられる常緑の小高木。幹は直立して上方で分岐し高さ3〜5mになります。葉は互生で短い柄があり、普通の シャリンバイより細長く、倒卵状長楕円形、先は尖り、辺には鋸歯があります。若い葉はさび色の毛を密布します。 花は白色で、枝先の円錐花序に多数つきます。
奄美、沖縄の固有種。

国頭村 2013.5.18

国頭村 2013.5.18

国頭村 10.3.13

トップへ戻る







inserted by FC2 system