ホルトカズラ

ヒルガオ科 ホルトカズラ属
Erycibe hennryi

石灰岩地域の林下に生える常緑の藤本で全株無毛。茎の長さは10〜10mになり、小枝は灰白色で径2〜3mm。 葉は革質で互生し楕円形、長さ6〜12cm、幅は3〜6cm、全縁で先は尖る。
葉腋から円錐状集散花序を出し、白い花を多数咲かせる。 萼片は短褐毛を密布する。
花冠は径1〜1.3cm、5深裂し、先端は2裂する。分布は九州(大隈半島)〜沖縄。

大宜見村 2012.6.28

大宜見村 2013.6.27

大宜見村 2012.6.28

大宜見村 2012.6.28

トップへ戻る

inserted by FC2 system