ヒメユズリハ(姫譲葉)

ユズリハ科 ユズリハ属 
Daphniphyllum teijsmannii

海岸地域や林縁に生える常緑の高木。高さは5〜10m。幹は灰褐色で皮目が散生する。
葉は互生、革質で狭長楕円形、枝先に集まってつく。 葉の長さ6〜12cmで網状脈がみえ、下面はやや粉白色を帯び、葉柄は赤みを帯びる事がある。雌雄異株。
総状花序は長さ4〜8cm、 雄花は花弁がなく8個内外の雄しべがあり、雌花は花弁がなく子房は広卵形。核果は楕円形、藍褐色に熟する。 同属のユズリハより全体的に小さい。

 国頭村 2014.3.13




 国頭村 2014.3.13 右は雄花。 ⇒ブログ
トップへ戻る




inserted by FC2 system