ヒメタニワタリ(姫谷渡)

チャセンシダ科 ホウビシダ属
Asplenium cardiophyllum.


石灰岩の岩に着生する常緑の多年草。根茎は黒色でまばらに分岐、細い柄の先に長さ3〜12cmの
単葉をつける。胞子嚢群は線形で、中肋と葉縁の間に位置する。日本では小笠原諸島の母島と沖縄の
北大東島だけに自生するとても貴重なシダ植物である。

北大東島 10.12.12

北大東島 10.12.12

北大東島 10.12.12
トップへ戻る

inserted by FC2 system