ヒメクマツヅラ(姫熊葛)

クマツヅラ科  クマツヅラ属

Verbena litoralis



道端や草地、荒地に生える北アメリカ原産の多年草。
茎は断面が四角形で直立し、よく分岐して高さは1〜1.5m。
葉は楕円形でざらつきがあり、先は尖り、鋭い鋸歯縁、基部は楔形。
花は長さ3cmほどの穂状花序に多数つき、径3mm、筒状花で先は5裂、花冠は淡青色。
別名 ハマクマツヅラ。

名護市 2008.11.8

トップへ戻る


inserted by FC2 system