ハウチワノキ(羽団扇の木)

ムクロジ科 ハウチワノキ属
Dodonaea viscosa


海岸近くの道沿いや草地に見られる常緑の低木。高さは2〜3m。葉は互生し線状披針形、長さは10cm前後で幅は1cm程度。 翼が3枚で内輪の様な果実がなるのでこの名前が着いた様です。
花は3〜5月で雌雄異株。

西表島 2011.9.8

西表島 2013.5.28

トップへ戻る





inserted by FC2 system