ハマタイゲキ((浜大戟)
スナジタイゲキ

トウダイグサ科 ニシキソウ属
Chamaesyce atoto
 

海岸の砂地に生える無毛の多年生草本。
根は太くて長く、茎は良く分岐して高さ15〜30cm。
葉は対生で左右不対称、卵状長楕円形〜狭卵形、やや多肉質で長さ2〜3cm、幅1〜1.5cm、先は鈍く尖り、全縁。
花序は頂生又は葉腋に出来、杯状花序はやや密生し、腺体は横長の楕円形〜卵形。刮ハは直径3mm程度で平滑、無毛。
分布は屋久島以南。

今帰仁村 2007.10.28

伊是名島 2014.10.8

トップへ戻る

inserted by FC2 system